2011年Amsterdam S(アムステルダムS)(G2)の結果

2011年8月1日 Amsterdam S 6 1/2ハロン(1300m) サラトガ 3才
22.2   45.0   1:09.2   1:15.4
ベイヤー指数:105
1着:Caleb’s Posse(ケイレブパッシー) 1:15.4
2着:Redeemed(レディームド) 4馬身
3着:Wine Police(ワインポリス) クビ差
4着:Justin Phillip(ジャスティンフィリップ) 1馬身
5着:Arch Traveler(アーチトラヴェラー) 2 3/4馬身
6着:To Honor and Serve(トゥーアナーサーブ) 3/4馬身
7着:Travelin man(トラヴェリンマン) 16馬身

ゲートが開きアーチトラヴェラーが先頭に立とうとしますが、外からトゥーアナーサーブが競りかけていきます。二頭が競り合い速いラップを刻みながらレースが進みます。直線に入り、道中先行していた馬たちがバテバテになって競っているところを、大外から最低人気のケイレブパッシーが一気に交わして2着に4馬身差をつけて勝利しました。典型的なハイラップの前崩れレースになりました。アメリカ競馬の人気の割れている短距離レースでは、どの馬も色気を出して激しい先行争いになり、勝負とは関係なく後方をマイペースで走っていた人気のない馬が差しきるシーンが少なくありません。

Caleb’s Posse(ケイレブパッシー)の父:Posse(ポッセ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>