2011年、ケンタッキーダービーまでの道のり~1月の重賞~

ケンタッキーダービーに出走するには重賞で賞金をどんどん加算してダービーまでに、賞金獲得順位で上位20位以内に入る必要があります。ケンタッキーダービーまでの2011年度、3歳牡馬の重賞を振り返ります。

Sham Stakes G3 サンタアニタ競馬場 2011

22.3   45.1   1:08.4   1:33.3   1:40.1ベイヤー指数:98
2011年1月15日 サンタアニタ競馬場 1 1/16 Sham Stakes(シャムステークス)
1着:Tapizar(タピザー) 1:40.1
2着:Clubhouse Ride(クラブハウスライド) 4 1/4馬身
3着:Anthony’s cross(アンソニーズクロス) 5馬身

Tapizar(タピザー)がスプリント並みのラップで逃げて圧勝しました。前半6ハロン通過が1:08.4ですから、さすがに最後は脚が上がっていました。それでも他馬を寄せ付けずに圧勝です。西海岸ならではのレース内容で、ケンタッキーダービーに繋がるとは思えません。Tapizar(タピザー)は西海岸の少数頭レースであれば、これからも活躍可能だと思います。

Lecomte Stakes G3 フェアグランド競馬場 2011

24.4   48.4   1:13.3   1:38.3   1:40.4ベイヤー指数:82
2011年1月22日 フェアグランド競馬場 1マイル+40ヤード Lecomte Stakes(ルコンテステークス)
1着:Wilkinson(ウィルキンソン) 1:40.4
2着:Pants On Fire(パンツオンファイアー) 頭差
3着:Action Ready(オークションレディー) 5馬身

ベイヤー指数82となっているようにレース内容は非常に低いです。5頭だてで早々と位置取りが決まり、道中はゆったりとしたラップで流れ、そのまま直線に向きます。圧倒的人気だったPant On Fireは終始楽逃げしていたのですが、内からWilkinson(ウィルキンソン)に差されてしまいました。情けないレースぶりだったと思います。

Holy Bull Stakes G3 ガルフストリーム競馬場 2011

23.4   46.1   1:10.1   1:35.0  ベイヤー指数:97
2011年1月30日 ガルフストリーム競馬場 1マイル Holy Bull Stakes(ホーリーブル)
1着:Dialed In(ダイアルドイン) 1:35.0
2着:Sweet Ducky(スゥイートダッキー) 1馬身1/2
3着:Gourmet Dinner(ゴーメットディナー) 頭差

なかなかレベルの高いレースだと思います。前半はそこそこ速いラップで流れ、3角辺りから捲くりあいで、タイムはそうでもないですが、見ごたえのあるレースでした。勝ったDialed In(ダイアルドイン)は終始最後方を進み、3角辺りから内側を捲くりあがり、4角で外に出して差しきり勝ちしました。レース内容は非常に素晴らしいと思います。マイペースで走れる器用さ、馬ゴミを割って捲くりあがれる性格、そしてしっかり差しきれる根性、多数頭のケンタッキーダービーでもきっと力を発揮できると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>