2011年 Travers S(トラヴァーズS)(G1)の結果

2011年8月27日 Travers S 1 1/4マイル (2000m) サラトガ 3歳牡馬
23.2   47.3   1:11.4   1:36.3   2:03.0
ベイヤー指数:101
1着:Stay Thirsty(ステイサースティー) 2:03.0
2着:Rattlesnake Bridge (ラトルスネークブリッジ) 1 1/4馬身
3着:J W Blue (ジェーダブルブルー) 1 1/2馬身
4着:Ruler On Ice (ルーラーオンアイス) 1 1/4馬身
5着:Malibu Glow (マリブグロー) 2 3/4馬身
6着:Moonshine Mullin(ムーンシャインマリン) 1 3/4馬身
7着:Bowman’s Causeway(バウマンズコーズウェイ) 2馬身
8着:Shackleford (シャックルフォード) 12馬身
9着:Raison d’Etat (ロイソンドエタット) 5 1/4馬身
10着:Coil(コイル) 13 1/2馬身

前走、ジムダンディーSを4馬身差で圧勝したStay Thirstyが一番人気に支持され、差のない2番人気にハスケル招待Sを勝利したCoilが支持されます。プリークネスステークス勝ち馬のShacklefordは差のない3番人気、ベルモントステークス勝ち馬のRuler On Iceは離れた4番人気に支持されます。

ゲートが開きStay Thirstyが外枠から先頭を伺いますが、その外からShacklefordが交わしていき先頭を奪います。前半の2ハロン目までは速いラップになりましたが、Shacklefordが先頭に立ち隊列が決まると平均的なペースになります。3角を過ぎたあたりからStay Thirstyが仕掛け直線手前では先頭に立ちます。直線に入るとすぐに後続を突き放しセーフティーリードを作って追い込んできたRattlesnake Bridge に1 1/2馬身差をつけて勝利しました。全く危なげないレースでしたが、最後の2ハロンが27秒近くかかっていますので、レースレベルとしては高いとは言い難いです。

Stay Thirsty(ステイサースティー)の父:Bernardini(バーナーディーニ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>