2011年 Indiana Derby(インディアナダービー)(G2)の結果

2011年10月1日 Indiana Derby 1 1/16 (1700m) フージャー 3歳
24.0   48.3   1:13.2   1:37.2   1:43.3
ベイヤー指数:103
1着:Wilburn(ウィルバーン) 1:43.3
2着:Shackleford(シャックルフォード) 4 3/4馬身
3着:Caleb’s Posse(ケイレブパッシー) 1 3/4馬身
4着:Windswept(ウンドスウィプト) 1 1/4馬身
5着:Decisive Moment(ディサイシヴモーメント) 3/4馬身
6着:Friends Place(フレンズプレイス) 6 1/4馬身
7着:Little Drama(リトルドラマ) 1馬身

プリークネスステークス勝馬のShacklefordが1番人気に支持され、2番人気にAmsterdam S(G2)、King’s Bishop Sを連勝しているCaleb’s Posseが支持されます。僅差の3番人気に前走、Smarty Jones Sを勝利したWilburnが支持されます。

ゲートが開き、Decisive Momentが先頭に立ちレースを引っ張ります。Shacklefordは先頭から2馬身離れた3番手、WilburnはShacklefordから1馬身ほど離れた4番手、Caleb’s Posseは先頭から5馬身ほど離れた6番手を追走します。3コーナーを過ぎたあたりからShacklefordが外から果敢に先頭を伺いますが、最内からWilburnがスルスルと上がっていき先頭に立ちます。直線に入ってからもWilburnの脚色が衰えずに2着のShacklefordに4 3/4馬身差をつけて勝利しました。勝ったWilburnはまだ走りが軽く、幼い感じのする馬ですが、それでもこれだけのパフォーマンスを見せるとは先々が非常に楽しみな1頭です。

1着:Wilburn(ウィルバーン)の父:Bernardini(バーナーディニ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>