2011年Arkansas Derby(アーカンソーダービー)はArcharcharchの差しきり勝ち

2011年Arkansas Derby(アーカンソーダービー)は伏兵のArcharcharch(アーチアーチアーチ)が差しきり勝ちしました。これまでG2を2連勝し、単勝1.8倍の断然の1番人気になったThe Factor(ザファクター)はハイペースに巻き込まれて、直線入り口で力尽き7着でした。The FactorがArkansas Derbyで、これまでと同じようなパフォーマンスを見せればケンタッキーダービーで断然の1番人気になってたでしょうが、残念ながらThe Factorの負けでさらに、ケンタッキーダービーは混沌としてきました。今回のArkansas Derbyのラップは

22.2  46.2   1:11.1   1:36.0  1:49.1

典型的な前崩れになるペースです。前半2ハロンの22.2は6ハロンのレース並みのラップです。これではどんな強い馬でも先行争いしては潰れます。当然のごとく、後方を追走していた、Archarcharchfが垂れる先行勢を差しきって勝ちました。2着も後方を追走していたNehroです。2頭とも展開の恩恵をうけたもので、次走人気になるようならちょっと割り引いて考えた方がいいと思います。逆に先行勢で、一旦は4着馬に前に出られながらも内から差し返して3着を確保したDance Cityや、早めに動いてThe Factorを競り潰した4着のSawy Awayなどが次のレースで狙うと面白いと思います。残念ながらこのトライアルでもケンタッキーダービーの本命になるような馬はでてきませんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>