2011年 BC(ブリーダーズカップ) the Ladies’ Classic(レディースクラシック)(G1)の結果

2011年11月04日 BC Ladies’ Classic 1 1/8 (1800m) チャーチルダウンズ 牝3歳上
24.0   49.0   1:13.3   1:38.0   1:50.3
ベイヤー指数:104
順位 馬番 馬名 騎手 着差 オッズ
1着 6 Royal Delta J. Lezcano 1:50.3 2.2
2着 3 It’s Tricky R. Dominguez 2 1/2馬身 4.6
3着 2 Pachattack R. Maragh 2 1/4馬身 12.8
4着 7 Ultra Blend D. Flores 3/4馬身 7.7
5着 8 Plum Pretty R. Bejarano 1/2馬身 2.2
6着 5 Ask the Moon J. Castellano 1/2馬身 15.9
7着 9 Super Espresso J. Velazquez 3馬身 32.9
8着 4 Satans Quick Chick E. Prado 2 1/2馬身 67.5
9着 1 Miss Match G. Gomez 11 3/4馬身 8.8

前走、Beldame Invitational S(G1)でHavre de Graceに約8馬身差で2着に敗れたRoyal Deltaが1番人気に支持されます。全く差のない2番人気に、Cotillion S(G2)を圧勝して完全復活を印象付けた2011年のケンタッキーオークス馬、Plum Prettyが支持されます。

ゲートが開き、Plum Prettyが素晴らしいスタートをみせ、難なく先頭に立ちます。特に競る馬もなく、1コーナーあたりで隊列が決まりPlum Prettyのマイペースでレースが進み、1番人気のRoyal Deltaは先頭から3馬身ほど離れた3番手を追走します。3角あたりで2番手を追走していたIt’s Trickyが捲くり始め、Plum Prettyにプレッシャーをかけ始めます。直線に入り、Plum Prettyが逃げ込みを計りますが、最後の200メートルあたりで急激にバテてしまい、Royal DeltaとIt’s Trickyに一気に抜かれてしまいます。最後はRoyal DeltaがIt’s Trickyも交わし、2 1/2馬身差をつけて勝利しました。2011年のBC Ladies’ ClassicはRoyal Deltaが勝利した訳ですが、そのRoyal Deltaを全く相手にせず圧勝したHavre de Graceは牝馬という枠を完全に超えているように思われます。BCクラシックでのHavre de Graceの走りが一層楽しみになりました。

1着:Royal Delta(ロイヤルデルタ)の父:Empire Maker(エンパイアメイカー)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>