2012年 Kentucky Derby(ケンタッキーダービー)(G1)の結果

2012年5月5日 Kentucky Derby 1 1/4マイル(2000m) チャーチルダウン 3歳
22.1   45.1   1:09.4   1:35.0   2:01.4
ベイヤー指数:101
順位 馬番 馬名 騎手 着差 オッズ
1着 19 I’ll Have Another M. Gutierrez 2:01.4 15.3
2着 6 Bodemeister M. Smith 1 1/2馬身 4.2
3着 5 Dullahan K. Desormeaux クビ差 12.1
4着 13 Went the Day Well J. Velazquez 3/4馬身 30.6
5着 8 Creative Cause J. Rosario 1/2馬身 11.9
6着 20 Liaison M. Garcia 4馬身 56.2
7着 4 Union Rags J. Leparoux 1/2馬身 5.1
8着 7 Rousing Sermon J. Lezcano 3/4馬身 40.7
9着 14 Hansen R. Dominguez 2馬身 13.1
10着 10 Daddy Nose Best G. Gomez 1 1/4馬身 14.0
11着 2 Optimizer J. Court 1/2馬身 42.4
12着 11 Alpha R. Maragh 7 1/4馬身 19.6
13着 16 El Padrino R. Bejarano 3/4馬身 29.4
14着 17 Done Talking S. Russell 3 1/2馬身 39.4
15着 18 Sabercat C. Nakatani 1 1/4馬身 37.8
16着 15 Gemologist J. Castellano 5 1/4馬身 8.6
17着 9 Trinniberg W. Martinez 1 1/2馬身 44.9
18着 12 Prospective L. Contreras 3馬身 57.9
19着 3 Take Charge Indy C. Borel 15 1/2馬身 11.9
20着 1 Daddy Long Legs C. O’Donoghue 26.0

前走、Arkansas Derby(G1)を9 1/2馬身差で圧勝したBodemeisterが1番人気に支持されます。2番人気にFlorida Derby(G1)で断然人気ながら3着に敗れたUnion Ragsが支持されます。

ゲートが開いてBodemeisterとTrinnibergが激しい先行争いをし、スプリント戦並みの速いラップでレースを引っ張ります。結局、断然1番人気のBodemeisterが先頭に立ちます。2ハロン目以降も、Bodemeisterが後続がほとん息をつけないような速いラップを刻みながらレースを引っ張り、直線に向かいます。直線では一旦、Bodemeisterが後続を3馬身ほど突き放しますが、残り100mほどで脚が上がってしまい、最後はI’ll Have AnotherがBodemeisterを1 1/2馬身差で差しきって勝利しました。今年のケンタッキーダービーはラップ、タイムともに非常に素晴らしいレースでした。特に潰れて当然のラップでレースを引っ張っりながら2着にまで残ったBodemeisterには非常に驚かされました。

1着:I’ll Have Another(アイルハブアナザー)の父:Flower Alley(フラワーアレイ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*