Santa Anita derby(サンタアニタダービー)は伏兵、Midnight Interludeの勝利

2011年Santa Anita Derby(サンタアニタダービー)は伏兵のMidnight Interlude(ミッドナイトインタールード)が直線で逃げねばるComma to the top(コンマトぅーザトップ)を頭差、差しきって勝利しました。直線では外に寄れながらも凄い粘り腰を見せるcomma to the top、一旦不利を受けながらも立て直してから凄い根性を見せて差し迫るMidnight Interlude。二頭の攻防は、なかなか見ごたえのあるレースでした。今年のケンタッキーダービー前哨戦で一番面白いレースでした。

22.4   47.1  1:11.2   1:36.0   1:48.3

ラップを見るとかなり変則的なラップです。前半2ハロンはComma to the topとOfflee Wild boysが激しい先行争いをしてスプリント戦並のラップになっています。comma to the topが先頭に立ってからは極端にペースが落ち、次の2ハロンは25.1秒かかっています。最初にスプリント並みの先頭争いをしながらも、直線であのような粘り腰を見せて勝ち負けするcomma to the topはなかなか強いと思います。ただし、一本気な逃げ馬なので多数頭の大レースで勝ち負けは難しいと思います。少数頭の西海岸限定のレースでは好成績を残せそうです。

勝ったMidnight Interludeは道中は好位を追走。直線で外に出しながらも外に寄れるComma to the topの煽りを食らって一旦は離されますが、それから物凄い根性を見せての差しきり勝ち。並びかける時の走りはとても迫力がありました。もしケンタッキーダービーの馬券を買えるのなら、今年はこの馬の単勝を買うと思います。

Midnight Interludeは3歳からのデビュー馬で、もし今年のケンタッキーダービーを勝つと、なんと3歳デビュー馬のケンタッキーダービー勝馬は1882年のApollo 以来、129年ぶりの快挙になるそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>