2008年エクリプス賞、Horse of the Year(年度代表馬)、Curlin(カーリン)

2008年の年度代表馬は、ドバイワールドカップを制したカーリン、無敗でBCレディースクラシックを制したゼニヤッタ、2冠馬ビッグブラウンが候補になりましたが、カーリンが圧倒的得票差で年度代表馬に選出されました。カーリンは引退レースでこそ4着に破れましたが、ドバイワールドカップを圧勝し、ウッドワードS.、ジョッキーズクラブ金杯を制していますので、年度表馬に恥じない成績だったと思います。